プロテクトX1の保護作用

手荒れ業務(看護、美容等)とスキンケアの対比図

オリジナリティ1 保護作用を強化しました。

従来品でよく使われる超微粒子成分のアミノ変性シリコンや、PVPに、撥水性の強いフッ素コート成分を加えて、独自の製法で3重の保護作用を発揮します。

オリジナリティ2 心地よい使用感を実現しました。

塗った後のべタツキと成分自体のニオイが残るものでは、毎日の使用には不適格です。 プロテクトX1は、それらの問題をできるだけ解消して、心地よいベールに包まれた感覚をかもし出すことを目標に開発いたしました。

オリジナリティ3 コストパフォーマンスを極めました。

プロの日常業務に浸透するための不可欠な要件は、保護作用と使用感に加えて、できるだけ低コストであることです。
プ口テクトX1のコストパフォーマンス(価格性能比)は、皮膚保護クリームの中でも群を抜いています。
例えば、月20日勤務の5人の職場で600mlを共同使用するとして、約5ヶ月持ちます。

プロテクトX1の効果的な使い方

手を洗う STEP2へ プロテクトX1を一滴出す STEP3へ 手にすり込む STEP4へ 5分後、保護粘膜が形成
手を洗う プロテクトX1を一滴出す 手にすり込む 5分後、保護膜が形成
手を洗って汚れを落とし、乾燥させてください。 1回約0.6ml(アーモンドの半分くらいの大きさ)が目安です。 皮膚にまんべんなくすり込みます。 およそ5分後に皮膚に保護膜が形状されて保護作用があらわれます。
  • 簡単ネット注文 ショッピングガイド
  • 大量購入のお客様はこちらから
  • 求人案内